Web制作の提案書に欠かせない人的リソースに関連した計画書。これには予定される各メンバーの役割分担が明記されていきます。

例えばA作業には誰と誰が担当し、各人の役割を明確にすることで、縦のつながり、横のコミュニケーションの取り方が視覚化され、各人の意識をはっきりさせると同時に、内部的にも連絡もれなどのミスを軽減させることにも役立ちます。

ここで明らかとなるのがメンバー構成であったり、ポジション(職種とはことなる)となります。メンバー構成に明記されるのが具体的氏名から職種別経験年数、当該プロジェクトでの立ち位置(ポジション)。

簡単な組織図を作成するのも解り易く効果的かもしれません。

どの程度細かく書き込んでいくかは、そのプロジェクトの規模や自社内での経験度合いなどを勘案して決めていくのが有効と言われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です