皆様が SEO の集客などから獲得している新規お客様と、また、お客様の商品ユーザーとして、今まで既存のお客様として会員登録されていらっしゃるお客様の割合を、まずは、詳しくデータ化してみましょう。その数値の変動によって、皆さんは、新規のお客様を獲得するために、事業を大幅に運営していくべきなのか、もしくは、既存のお客様のリピート率を高めるべきであるのかと言ったことが、その変動数値の中に見えてくるのではないでしょうか。実際に、新規のお客様ばかりに、注意が働いてしまい、膨大なコスト費用をかけて、広告ばかりを前面に打ち出している事業が、みすみすお客様のリピート購入を、逃していたなどといったケースもあるようです。皆さんがコンバージョンを達成するには、新規のお客様からの売り上げが、全てではないのです。既存のお客様がリピート購入をしてくれることも、もちろん売上や利益の一部になってきます。新規のお客様を獲得することばかりに奮闘していることから、既存のお客様へのアフターケアが、一切されていないというような事業も多くあるようです。、実際には、新規のお客様を獲得しなくとも、既存のお客様のフォローアップや、アフターケアを万全にすることで、お客様の満足度を得ることから、リピート率を高めそ、の売り上げだけでも十分な利益を上げることもあるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です